蟹を食べませんか?

蟹を食べませんか?

蟹の甘み爆発

今年も冬がやってきましたね。冬と言えばカニですよね。我が家は決して裕福ではないので蟹をしょっちゅう食べれる事は出来ません。ですので、年に年末年始の時期だけカニを食べる事ができるのです。

 

 

 

元旦は私の実家でカニ鍋をごちそうになり、2日は嫁さんの実家でかにしゃぶをご馳走になっています。

 

 

 

年末年始になるとスーパーにカニが大量に並びますが、その値段に驚きです。ズワイガニやタラバガニなどその種類は様々ですが、家族分を購入しようと思うと軽く1万円は飛んで行ってしまいます。

 

 

 

カニは美味しい分、値段がかなり高いんですよねーまあ、しょっちゅう食べる事ができたらありがたみもないですし、味にも慣れてしまうのでしょうか?年に数回しか食べれないからこそその価値があるんですよね。

 

 

 

カニの食べ方で私が一番好きなのは、焼きガニです。とはいっても自宅で焼きガニを食べたことはほとんどなく、かに本家で食べたことがあるくらいなのですが、茹でガニにくらべてはるかに味が凝縮されて口に入れた瞬間、口中にカニの風味が広がるので、一番贅沢な食べ方だと思っています。

 

 

 

私が食べたのはタラバガニの爪の焼きガニでしたが、普通に二千円くらいしましたよ。二千円あれば家族で昼食を食べる事が出来る値段ですよね。

 

 

 

やはりカニは高級食材ですよね。カニ鍋の後の雑炊も忘れてはいけませんよね。カニのダシが良く出た汁を含んだ米は最高ですよ。卵でとじでふわっとなった雑炊は思い出すだけでよだれが出てきます。今年も残りわずかですし、もうすぐカニが食べられると思うと楽しみで仕方がありません。

 

 

 

我が家でカニを購入して鍋を作る事はありませんので、お互いの実家でご馳走にならない限り食べる事は出来ません。だからこそ美味しく頂く事ができるんですよね。毎年高いお金を出してカニを用意してくれるのには本当に感謝です。

 

 

 

いつか子供達が独立し、年末年始に帰ってくることがあれば、その時は私の家でもカニをご馳走してやらなければと思っています。まあ、まずはちゃんと独立して家から出て行ってくれるかどうかですが・・・とりあえず、今年も親に頭を下げてカニをご馳走になろうと思っています。